« 台風実況中継2 | トップページ | 台風の想い出 »

2009.10.09

また会える日まで

昨日まる家の大福ちゃんがお空へと旅立ちました。

今日、夕さんぽに行き一旦帰ってきたニパンが

もう一度行くと言って、まる家の方へ向かうと

住職さんがおみえになったところでした。

ニパンのことが好きだった大福ちゃん。

きっと呼んだんだよね。

とても穏やかな顔でした。

大福ちゃんを覗き込むケーキちゃんの姿が忘れられません。

まだ現実として信じることができません。

ニパンとたまごちゃんが遊んでいると

いつも傍らには大福ちゃんがいました。

穏やかにいつも見守ってくれているような存在。

名前の通り大きな福でつつまれて

私たち家族にまで大きな福をもたらしてくれたように感じます。

まる家にやってきた頃から

ニパンと一緒に遊んでくれた姿まで次から次へと思い浮びます。

ご冥福をお祈りするとともに

想い出の写真を載せさせてください。

0910091

0910092

0910093

0910094

0910096

09100910

0910099

0910095

0910098

0910097

どうか安らかに。

|

« 台風実況中継2 | トップページ | 台風の想い出 »

コメント

大福。ここ数カ月、病気との闘いで病院通い、手を尽くしましたが、8日夕方家内に看取られて静かに眠りました。性格のおだやかな子でしたが、体も弱く、6歳で逝くのはちょっと早かったです。ニパンが大好きで、いつもトロトロ追っかけしていましたね。
響子さんとニパンも一緒に最後のお別れしていただいたそうで、ほんとにありがとうございました。

投稿: まる家の親父 | 2009.10.09 22:24

響子ちゃんニパン一緒に見送ってくれてありがとう。いっぱいの大福をありがとう・・見て又・・泣いちゃってます(;_;
天使の羽をもってた大福・・その羽で飛んでいったのかと思うと、そのまま私のところに飛んで帰ってきて。 あ~ダメダメ!ケーキとたまごにご飯あげるの忘れてた~(~_~;)  ニパンまた遊びにきてね(^^)

投稿: まるマル | 2009.10.09 23:31

大福ちゃん、ニパンちゃんの大切なお友達。
病気と闘っていたんですね。
その名の通り、ほんわり優しい大福ちゃん。
もう闘わなくていいんだね。
どうか安らかに。
お空からニパちゃんやたまごちゃん、ケーキちゃんたち
仲間のことを見守ってね。

心から大福ちゃんのご冥福をお祈りします。

投稿: saco☆ | 2009.10.09 23:53

はじめまして。
まる家次男です。いつも携帯からでしたが、内弁慶な大福が楽しそうにニパンちゃんと遊んでる姿、とても楽しく見てました。
まさかの事態…まだ信じられず…三重県に帰ったらまたあの大きな鼻面を触れるんじゃないかと思ってしまっています。

たくさん写真載せてくれてありがとう。元気な大福を見れてすごく嬉しいです。ニパンと最後看取ってくれたみたいで大福も喜んだことでしょう。
きっと今頃チーズミルクさんぼ達家族と仲良く笑っているでしょう…☆

これからもケーキとたまごと遊んであげてくださいね。

投稿: まる家次男 | 2009.10.10 11:01

まる家の皆様へ

パンチがうちに来て初めて会った友達がさんぼちゃんでした。
それから大福ちゃんがやってきて
パンチとさんぽで前を通ると
ブロック塀の間からミルクちゃんやケーキちゃん、
大福ちゃんの鼻が覗くのがたのしみで。

大福ちゃんの犬生のなかの数あるひとときを
一緒に過ごせたことを忘れません。

ニパンの心にも
大福ちゃんと過ごした愉しい想い出がたくさん
かけがえのない宝物として残っていくと思います。

大福ちゃんに言葉で言いあらわせないいっぱいの感謝を。
ありがとう。


saco☆さんへ

大福ちゃんはとても優しい心の持ち主で
くりくりした大きな目で
いつもニパンを見守ってくれました。
ニパンをたいそう気に入ってくれて
よく2人でくっついていたのを思い出します。
ニパンの匂いをかぐ大福ちゃんの仕草が微笑ましくて
何度も周りにいた人々を笑顔にしてくれました。
空からも見守ってくれていると思います。

投稿: 響 | 2009.10.10 15:08

・・・ここにも大切なひとつのお別れがあったんですね
(;_;)大福さん、素敵なお名前ですね。
そして、笑顔がとっても可愛いです♪
本当にご家族にとったら天使みたいな大福さんだったんですね。
別れは辛いけど、たくさんの思い出が皆様の心の中にあります。
思い出してはそっと語りかけてあげてくださいね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

投稿: お地蔵さん | 2009.10.10 17:10

お地蔵さんへ

大福ちゃんの背中にある柄が羽みたいでとても可愛いです。
仔犬だったころの姿も
ニパンを追いかけていた姿も天使みたいな笑顔も
想い出はずーっと消えないですね。

さんぽで会った人が
未だにパンチの想い出話をしてくださることがあります。
姿はみえなくても皆様の心の中には確かにいるのだな、
とジーンとします。
これから色んな場所や瞬間で思い出しては
お地蔵さんのおっしゃるように
そっと語りかけ思い出話で偲べたら・・・

投稿: 響 | 2009.10.10 20:24

この響さんのブログにご参加の皆様、大福へのお悔やみ感謝します。この場をお借りしてお礼申し上げます。

投稿: まる家一同 | 2009.10.10 20:30

皆様ありがとうございます。大福を見ていただいてとても嬉しいです。響ちゃん泣かせてしまってごめんなさいいつまでもメソメソして大福を思い出しては泣いて・・空をみても涙はあふれ・・・そんな私のそばで、たまごが元気に遊んでいます。おかあしゃんどうしたの???って、たまごがのぞきこむ。あふれる涙をべロンべロンいつのまにかケーキもそばでおすわりして・・・いつまでもないていてはダメ・・そう思ってはいるのだけど;;大福~心が叫んでいる。

投稿: まるマル | 2009.10.10 23:51

まるマルさんへ

私はパンチが旅立ってから1年間ほぼ毎日泣いて過ごしました。
泣かなくなったのはつい最近で。
最初は泣いちゃうかばれない、と思ったのですが・・・
ある時から、自分だったら・・・
泣いてくれる家族がいるということ自体とても幸せだから、
泣きたい時は思いっきり泣くのも
一つの供養のかたちなのではないかと思うようになりました。
(・・・変なこと言ってしまってすみません。)

ケーキちゃんもたまごちゃんも優しいですね。
そんな優しい家族と過ごせた大福ちゃんは幸せです。

投稿: 響 | 2009.10.11 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また会える日まで:

« 台風実況中継2 | トップページ | 台風の想い出 »