カテゴリー「ニパンの紹介」の投稿

2008.11.02

ニパンの紹介

こんにちは♪みなさん3連休いかがお過ごしですか?

“ごはんよりさんぽ”のニパさんと今日も朝さんぽに行ってきた響です^^

朝さんぽは清々しくて気持ちいいです~

今日はニパンのこれまでをまとめて書き出してみようかなと思います!

記念すべき初投稿でぼけーっとした顔を載せられてしまったニパさん、

改めまして今度は可愛い顔でご挨拶ですよー

はいこっち向いてぇ~Photo 9ヶ月のニパンでーす♪

*経歴を書き出したのですが、長いのでスルーしてください*

2008年1月5日誕生(分からなかったので歯が全て生え変わったのを6ヶ月頃と考えて逆算し、この頃だろうと母と相談して決めました)、11月2日現在9ヶ月

3月17日 我が家ににやってくる

3月20日 お座りを覚える(むちゃくちゃ早く覚えました~何も言ってないのにチョコンとお座りする姿が可愛かった)

3月29日 体重3.7kg、やっとおなかの虫さんとさようなら

4月 3日 お手が出来るようになる(これまた何も言ってないのに遠くでいきなり座ってホイってよくしてました)

4月 8日 体重4.5kg、ワクチン8種接種(母乳をきちんと飲んでいるか分からないということ、外飼いを考えていたことから5種でなく8種にしました)

4月13日 初さんぽ!(グレーチングの上も怖がることなくしょっぱなからうれしそうに走り回ってました)

4月19日 我が家での初シャンプー、やっと朝なかなくなりました

5月 6日 伏せらしきものをするようになる

5月10日 体重5.2kg、狂犬病注射(病院でもおとなしくお座りしておりこうさんでした。病院の先生を怖がって固まっていた、のが正しいかも)

5月11日 早朝下前歯2本が抜ける(生え変わり始まり~かゆくて甘噛み攻撃炸裂~)

6月 1日 待てが出来るようになったような

6月18日 体重7.2kg

7月16日 体重8,3kg

7月17日 穴掘りブーム(毎日何個も穴を掘る~ホリホリ~)

8月 3日 体重9,5kg

8月27日 体重10,5kg(体重がこのくらいで大体落ち着いてくる)

ニパンは三重県で犬猫の保護・里親探しのボランティアをしてみえる「わん・にゃんこの会」さんからやってきました。

パンチを亡くしたばかりでいてもたってもいられなくなっていた私達家族に、

ニパンという新しい生命を託してくださいました。

私達飼い主がその一生を託されている生命に対しての責任の重さを感じながらも、

数分で逝ってしまったパンチのことが頭をよぎっていたこともあり、

ニパンの幼い頃の私達親子はオロオロしてほんとに情けない飼い主っぷりでした。

・ニパンには初め右前脚のところに小さなハゲちょびちゃんがあったのですが、

「毛が生えてこないよー。アレルギーじゃないよねーオロ(´□`)オロ」としたり。

(病院でもらった塗り薬を毎日2回せっせと塗ったらすぐ生えてきました。

塗らなくても生えてくるような大したこと無いものなのにオロオロし過ぎました(^-^;)

・うちにやってきた頃は軟便がちで血便(リアルな書き方ですみません)になったときは、

「うわ~パルボだったらどうしよーヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ」とうろたえて病院に直行したり。

(保護時に1回虫下しをしていて回虫さんがいっぱい出たそうなのですが、

まだおなかに卵ちゃんや他の虫ちゃんがいたことが原因でした。

2回目の虫下しで虫ちゃんにおさらばして1件落着しました。

あと、ニパンは小食で、ごはんの袋に記載してある標準給与量より少し少なめにあげるか、

何回か分けてあげないと軟便になることも分かりました。以後気をつけています。)

・早朝「ぎやぁぁぁー!!!」と遠吠え絶叫したので、

「時計も置いたし、寒いわけではないし、トイレでもないし、寂しいわけでもなさそう…なんで~( ̄Д ̄;;」と困惑したり。

(傍にいてもガウガウして向かってきて何かを訴えているようだったのです。

後で、「夜も外にだせー」だと分かりました…外で寝させてみたら朝一言もなかずルンルンだったのです。)

・私(響)のみが心配していたのですが…軟体動物のようで、触るともたれかかってくるし、

手をそおっと離すとコロリンチョとでんぐり返しをしてしまうほどふにゃんふにゃんで、

「ふにゃんふにゃんだよー栄養失調じゃないよねー(;;;´Д`)ウワーン」とアワアワしたり。

(後で考えたら、眠くて力が入ってなかっただけ。あは☆あは、あは…あほっていわないでー

とまあ、こんな感じでして…ニパンごめんよ、もっときちんと勉強するからね。Photo_3 うちに着いた記念写真。ちっさーい!あぁ可愛い(食べてしまいたいくらい目に入れても痛くないとはこのことですな^~^)

*****

パンすけ(パンチの愛称)がうちにやって来た頃。Photo_4 びびりな性格のパンすけ。不安そうな顔をしています。

パンチがやって来たのは私が中学2年生の時(若っ!)。

2ヶ月と1日で、なんと体重5kgありました~モフモフで可愛かった(*^-^*)

待望の仔犬がやって来てかなり舞い上がっていたのと、

結構寒い冬でして、パンすけは毛布にくるまって寝てばかりだったので、

あまり2、3ヶ月の頃の記憶がありません(--;

パンチは初日の夜から1言もなかずぐっすりでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)